妊娠が発覚し、結婚式を上げていなかったらどうする?

只今、サイトをリニューアル中です

H29年4月現在のサイトを少しづつ見やすく変更しております。

個人でサイトを運営をしている為、1日ですぐ出来るものでもないので時間がかかりますが、訪問者の為に見やすく変更する予定です。

妊娠が発覚し、結婚式を上げていなかったらどうする?

この4つぐらいで悩まれるのではないでしょうか?
やじるし結婚式を妊娠中にする
やじるし子供が出来てからする
やじるしフォトウエディング・結婚式をしない

 

に分類できるかと思います。

 

 

 

 

妊娠中に結婚式を挙げる

メリット

準備が子どもに邪魔されない
2人の時間を大切にできる

 

デメリット

妊娠中のため体調の気を使う
ドレスが制限される

 

 

出産後、結婚式を挙げる

メリット

ドレスなど制限がなくなる
子どもといい思い出になる

 

デメリット

子どもを見ながら準備はしんどい
式場などに見学が子どもに合わせないといけない

 

 

会費制のパーティー

メリット

会費制のため費用が節約できる

 

デメリット

会費の為、よく思わない人もいる

 

 

フォトウエディング

メリット

時間に余裕が生まれる
費用を節約できる

 

デメリット

思い出が少なくなる

 

 

結婚式をあげない

メリット

費用を節約できる

 

デメリット

一生に一度と言われるドレスがきれなくなる
友達や親族にお披露目が出来ない

 

 


これは個人的に思うことを書きましたが、それぞれにメリットが有り、デメリットがあります。

 

 

自分たちの将来を考える

妊娠中だと、自分たちがどのような結婚式をしたいか、せずに、費用を削減するか、親族だけでお披露目をするか、など自分たちの貯金と相談し、自分たちに合った方法を考えましょう。

 

 

また結婚式をするならどんな式にしたいのか、予め話し合っておきましょう。

スポンサーリンク

page top