挙式・披露宴での花の節約

只今、サイトをリニューアル中です

H29年4月現在のサイトを少しづつ見やすく変更しております。

個人でサイトを運営をしている為、1日ですぐ出来るものでもないので時間がかかりますが、訪問者の為に見やすく変更する予定です。

挙式・披露宴での花の節約

挙式

式場にもよりますが挙式は、花がないとしょぼく見えたりします。
式場に合わせて花を選べばいいと思いますが、そこまで豪華にしなくていいと思います。

 

挙式まとめ

ですので挙式での装飾用生花はプラン内もしくは、価格の一番低いのでもそこまで結婚式に影響がないと思います。

 

 

 

披露宴

打ち合わせの途中で装花は決めていくのですが、
プランに装花がある場合もありますし、その状況で判断してもらいたいです。

 

 

私の場合

私の場合、プラン内に「3テーブル装花サービス」とあったのですが、6テーブルになり、後の3テーブル分の料金が高かったので
各テーブルに置く花はやめて、液体を入れると色が変わるという演出をしました。
花代と演出の料金が同じだったし、ちょっとした演出をしたかったからしてみました。

 

結構良かったです。

 

 

披露宴まとめ

そこも打ち合わせ時に料金表を見せてくれると思うので料金と相談しながら
妊娠していたら動くのもしんどいと思うのでその辺は相談して決めていきましょう。

 

 

 

高砂席の装花

また私は、高砂席のところは少し貧素に見えますが、プラン内の一番小さいものにしました。

 

この辺は、少し豪華にしても見栄えがいいです。

 

 

装花の関しての他の人の意見

装花に関しては、仕事場の人に聞いてみたら、「装飾の花はもう少しシンプルでもよかったかな」って言われていました。

 

 

挙式・披露宴での花の節約・まとめ

 

結婚式で結構お金がいるところは花も占めています。

 

持ち込みできる所はして、無理な所は式場に任せましょう。

 

持ち込みするのでも、式の時間によりますが、持ち込みする花屋としっかり段取りを調整しておきましょう。

 

例)「何時に取りに行こうと思いますが、開いていますか?」
無理なら「では何時に持ってきてもらうことは出来ますか?」等
その段取りが無理なら式場で頼みましょう。

 

 

私は装花を一番料金の低いものにし、料理のグレードを上げました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

page top