R1.10.12「家事をするのは当たり前」VS「やってあげた」

只今、サイトをリニューアル中です

H29年4月現在のサイトを少しづつ見やすく変更しております。

個人でサイトを運営をしている為、1日ですぐ出来るものでもないので時間がかかりますが、訪問者の為に見やすく変更する予定です。

「家事はするべきものだ」VS「してあげている」

昨日、私は朝7時からの早出勤務で、普段はそこまでどっと疲れる事は無いのですが、昨日はなぜか体がどんよりするようなしんどさがあったんです。

 

 

感謝の言葉を求めていた

で考えを巡らせてみると、昨日の朝早く起きすぎたって事もありますが、食器の片付け、ゴミ箱からゴミが溢れそうだったのでそれを交換したり、って嫁の事を思ってしたのですが、帰って来ても「助かったわ」の一言もなく・・・。

 

 

まあ夫婦ってそんな感じになってしまうんでしょうが・・・。

 

 

でも嫁からしたら「してやった感」を出されるのは嫌との事。

 

 

それを前から言われているので、あんまり片付けとかしなかったんですが、やっぱりちょっとでもしてあったら助かるだろうと思ってしたんですが、自分の中でも「やってあげた」って思ってしまうんですよね。

 

 

 

家事は夫婦お互いでするもの

「家事はお互いがするもの」って思っているんですが、どうしても「仕事もして家事もして、嫁は家おる場合が多いんやし、もうちょっとしてよ」って嫁と私とで平等じゃなきゃって思っているんでしょうね。

 

 

 

そんなことがあり、ご飯を食べ、しんどいながら片付けをして、シンクも洗って、(ちょっとやってくれたらいいのにって思ってました)、「今日は早く寝よう」と思い、先に風呂に入りました。

 

 

子どもたちも入って来て嫁が「自分のことしていいかな」って言うから「うん」と言ったけど、内心「いや、子供たち洗ってくれたらいいやん!!」って思って「私が洗ったらいいんやな」って言うと嫁が「聞いたやん。自分のことしていいかって。もうええわ。私全部するわ」って言って、私は風呂につかり、頭を抱えていたら子供たちの邪魔になっていて、風呂から上がろうとすると嫁が「子どもたちの邪魔になっとるから言うただけや」って怒った。

 

 

確かにそうだが、しんどかったのもあり、そのまま上がった。

 

 

 

子どもに笑われる

その後嫁がぶつぶつ言ってたことにカチンと来て私は何かを言ったけど、嫁は「勝手に怒っとるだけや」と言い、子供も笑っていた。

 

 

なんか子供にまで馬鹿にされている気がしてすごく悲しかった。

 

 

 

原因は自分のなかに

原因は自分の中にあって、家の事をしないといけないって思いと、しんどいって思いとがぶつかり合って爆発してしまうって分かってても制御できない時がある。

 

 

また今回は「しんどいから任せた」って言えばよかったのですが、「気づいてくれるだろう」って思ってしまっていたことも原因の1つだったんだと思う。

 

 

他の方はそんなことってないのかな・・・。

 

 

どう思って生きていってるんかな・・・。

 

 

パートナーがいるわけだし、しんどい時はしんどいって言って助けてもらう必要があるんかな。嫁からもそう言われた。

 

 

今回で学んだこと・考察

なぜ、「家事をやるべき」と思いつつも、それが「やってあげた」と上からになるのかを考察したんですが、それが分かりました。

 

 

なぜか?

 

 

あなたはどう思いますか?

 

 

 

 

 

 

私は、世間の空気感が関係していると思いました。

 

 

 

 

は??

 

 

 

どうゆう事??

 

 

 

って思われたかもしれませんね。

 

昔は男は稼ぎ頭で亭主関白で「男はキッチンに入らない」とか「家事はほとんどしない」ってイメージがあり、女は主婦で家を守る的な事があったと思いますが、今の状況はどうでしょうか?

 

 

「夫婦共働きでやっとこさ」って所ないですか?

 

 

今は共働きが多い中、職場の人と話をしていても「(私に対して)家事をしてえらいな。」「私の所なんか全然せーへんで」って言われるんです。

 

その話をよく耳にすることで「世間では家事は未だに女性がするもんなんだ」と無意識レベルで刷り込まれていたんだと気づいたんです。

 

 

 

 

なので「家事はするべきものだ」と「してあげている」という思いがぶつかっていたんだと思います。

 

 

じゃあ、どうすればいいのか??

 

 

共働きなら家事をして当たり前。世間の「私の所なんか全然せーへんで」が間違っているだと思う事にする。

 

おそらくこれが答えです。

 

なので世間の「私の所なんか全然せーへんで」と言われても「今の人たちは家事するのが当たり前になって来てますよ」って言ってあげてください。

 

 

またそれを言う事で、自分に言い聞かせる事になります。

 

 

 

 

それでもしんどい時はお互いにあるのが普通。

 

 

なのでしんどい時は「今日は助けて」と素直に言う事が大切。

 

 

 

さらに、家事と言う当たり前の事をお互いにするが、お互いに「ありがとう」を言う事で、当たり前にすることなのだが、やりがいに変わってきますので。

 

 

時代が変わってきているので考え方も新しくすることで、気持ち的に豊かに生活できると思いますよ。

スポンサーリンク

page top